雨が落ちている。

おそらく、引き上げていく夏の合図だ。昔、僕らは運動会の朝、万国旗の飾られた校庭の開会式の風の中に、もう夏じゃないのだと漠然と感じた。毎年、毎年、その朝、去年もそうだったなあと思った。
僕が最後に京都にいたのも秋だった。そのあと。京都は行けない場所のひとつになった。
雨が落ちている。まったく関係のない京都の風景を思った。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中