タイマー代わりに「乱」を流した

結構思い入れのある映画で、黒沢明にではなく友人のSへの思い入れだ。

僕のこの映画の印象は雲だ。物語がはじまる以前の、空の絵・・・大きな雲を大写しにした空の絵。

黒沢明は画家なのだと思った。

タイマー代わりに乱を流した。けれど映画は、この映画はタイマーにはならない。・・途中で消してしまった。

またじっくり見る。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中